山 本 二 三 やまもとにぞう

1953年6月27日、長崎県五島市出身。

中学卒業後、岐阜県の高校で建築を学ぶ。

東京の美術系専門学校に在学中から、

アニメーションの背景画の仕事を手掛けるようになる。
 

テレビアニメーション「未来少年コナン」(1978)で自身初の美術監督を務め、
以降、「天空の城 ラピュタ」(1986)、「火垂るの墓」(1988)、

「もののけ姫」(1997)、「時をかける少女」(2006)など、

美術監督として数々の名作に携わった。
 


 「日本のアニメーション美術の創造者 山本二三展が全国巡回中。
累計入場者数が70万人をこえ、好評を博している。


画集等の著書多数。
故郷を描くライフワークの作品群「五島百景」にも挑戦中。

迫力ある独特の雲の描き方が特徴的で、

ファンの間では「二三雲」と呼ばれている。


美術スタジオ 絵映舎(かいえいしゃ)代表
五島市ふるさと大使
京都造形芸術大学 アニメディレクションコース客員教授
東京アニメーションカレッジ専門学校 講師

絵映舎 HP

https://www.yamamoto-nizo.com/