建物は1863年(江戸時代)に建てられた武家屋敷「松園邸」を改修。

その雰囲気に合うよう屏風型のパネルを使用して展示されている。

山本二三氏のアトリエを再現。

モニターには山本二三氏がどのように絵を描いているかが映し出されている。

空と雲の部屋。山本二三氏が描いた空と雲で囲まれている。

雲のソファで短編アニメを見ることができる。このコーナーは写真撮影がOK。

※車イスでご来館の方は門右側のインターホンでお知らせください。

  スロープからご入館いただき、車イス用のタイヤカバーを付けてご覧いただけます。

山本二三美術館_車イス_案内.jpg
山本二三美術館_スロープ01.jpg
山本二三美術館_スロープ02.jpg
山本二三美術館 駐車場.jpg