長崎県五島市出身のアニメーション映画・美術家 山本二三氏。

『天空の城ラピュタ』『火垂るの墓』『もののけ姫』『時をかける少女』等、

画業約40年の間、数々の名作アニメーションで美術監督を務めてきました。

当館は山本二三氏の描いたアニメーションの背景画や、五島を描いたオリジナルの絵画を展示する美術館です。

​建物は1863年(江戸時代)に建てられた武家屋敷「松園邸」を改修。

五島の雄大な自然を見て育った山本二三氏の絵と、五島の歴史を感じられる美術館です。

2020年2月25日(火)・26日(水)は展示替えのため 【臨時休館】 となります。

2月24日(月祝)は「大ばらかもん展」最終日で開館いたします。

Nizo Yamamoto was born in Goto, Nagasaki Japan.

He took part in a number of masterpieces,

such as “Castle in the Sky,” “Grave of Fireflies, ” “Princess Mononoke,”

and “The Girl Who Leapt Through Time,” as the art director.

 

This museum exhibits Nizo’s animation scene paintings and his original portraits of Goto views.

Uniquely,it is in an repaired old samurai residence, “Matsuzonotei,”

whichwas built in 1863 (during the Edo period).

Here you can enjoy paintings of Nizo, who was raised on Goto’s great nature,

and come in touch with the history and culture of Goto.

山本二三美術館 Clouds over Goto Nizo Yamamoto Art Museum