日本初。

五島列島を美術館に見立て、

「五島百景」を展示するプロジェクト。

長崎の西方100kmにある大小140ほどの島々でなる五島列島。

その中で7つの島で「五島百景 五島列島展」を開催します。

​離島に住む人々のため、絵の方から島々に伺います。

◆ 五島百景 五島列島展 ◆

神爪(カンメ)崎山resize.jpg
神爪(カンメ)〈福江島〉
野崎島_野首教会resize.jpg
Yamamoto Nizo
宇久島_東光寺resize.jpg
★山本二三_正方形.jpg

山本二三

東光寺〈宇久島〉
奈良尾神社のアコウの樹resize.jpg
野首教会〈野崎島〉
奈良尾神社のアコウの樹〈中通島〉

◆ 五島百景 五島列島展 ◆

開催期間:2021年4月29日(木・祝)~7月18日(日)
​展示会場:五島列島 7つの島

◎五島列島展、再開致しました。展示会場により7月18日まで開催を延長いたします。

五島6.jpg

7つの島(展示会場11ヶ所)

▼福江島
・山本二三美術館
​ 全期間(9:00~18:00)
 (月曜休館・​5/3~5/5開館、​5/6休館)
 入館料大人600円・学生300円
 市外学生400円・5名以上団体割引
 未就学児無料


▼久賀島
・久賀島観光交流拠点センター
​ 全期間(9:00~17:00)
 (月曜休館)
 無料


▼奈留島
・笠松宏有記念館
 全期間(9:00~17:00)
 (月・水曜休館)
 入館料大人100円
 学生50円・五島市民無料

▼椛島
・椛島出張所
​ 4/29~5/21(8:30~17:15)

 (土日祝日休館)
 無料
・伊福貴診療所
 5/22~6/13(8:30~17:15)

 (土日祝日休館)
 無料

▼中通島
・有川港ターミナル
​ 4/29~6/13
 無料
・五島列島リゾートホテル マルゲリータ
 5/21~7/18
​ ​無料
・奈良尾マルゲリータ
​ 4/29~5/19
 無料

▼小値賀島
・小値賀港新ターミナルビル
 4/29~6/13

 無料

▼宇久島
・宇久行政センター
 4/29~5/31(8:30~17:15)
 (土日祝日休館)
 無料

・宇久地区コミュニティセンター
 6/1~6/13(8:30~17:15)
 (土日祝日休館)
 無料

※各会場は休館日がございます。

 また日程が変わる場合もございます

 のでご注意ください。

五島百景_制作のきっかけ02.jpg

五島百景とは…

これまで『天空の城ラピュタ』『火垂るの墓』『もののけ姫』『時をかける
少女』等、数々の名作アニメーション映画の美術監督として、多くの人々の
心に残る背景画を描いてきた山本二三(やまもとにぞう)が、
2010年より故郷である長崎県五島列島を描き続けた作品群『五島百景』。

50代も後半に差し掛かった頃、これまでの人生を振り返り“自分は故郷のことを何も知らない…。”と気が付き…

“五島の絵を描いて魅力を広く伝えよう。”

“40年近く培ってきた背景画の技術を100枚の絵に込めよう。”

 

そう思い、様々な仕事の合間を縫って精力的に制作を続けること10年。
2021年1月4日、ついに『五島百景』の完成を発表しました。

五島列島展とは…

日本初、五島列島全体を美術館に見立て、
様々な島に「五島百景」の絵を展示するプロジェクトです。
福江島の山本二三美術館をはじめ、
中通島、久賀島、奈留島、椛島、小値賀島、宇久島の様々な施設で

展示会を同時開催する予定です。
離島に住む人々にとって船や飛行機で美術館へ出かけるのは大変なこと。

高齢者や子どもであればなおさらです。
そんな方々にも「五島百景」をご覧いただきたく、
絵の方から島々へ伺います。

※新型コロナウイルス感染症の状況を見て、各自治体が必要と考えられる対策を考慮し、
​ 実施予定です。状況により本展が延期となる可能性もあります。

クラファンimage01.jpg

山本二三が描く「五島百景」
大公開プロジェクト

クラウドファンディング開催!

開催終了~誠にありがとうございました~

全品チケット付き!

二三先生のサイン入り他

グッズがたくさん!

主催:五島市、五島市教育委員会、山本二三美術館

共催:新上五島町、小値賀町、佐世保市

後援:長崎県